01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.23 (Thu)

マルコ 変則タッグマッチ戦


マルコです。


先日の全体講習のお話。


皆さんで座学の後、各自街へ散って各々声掛けを始めた。
この日、マルコはある事を試そうとしていました。

それは二人組への声掛け。

理由は2つ
①地蔵化対策
②ATフィールド無効化

まず①地蔵化対策

つい先日までマルコは2週連続で地蔵でした(2週で数声掛け)。
なぜかはわかんない。
でも声が掛けられない。
(先週のブログ参照)
そんな状態にならないように、2人組から好反応を得られる方法を考える事で
声を掛ける事を前提とした『脳』に問題をすり替えようという策。
ここでのポイントは無理にバンゲしたりしようとしない事。
(いずれはしますが)
『どうしたら2人組から1声掛けで1回だけ笑いをとれるか』これでOK
2人組は反応が得やすい分、それ以降の展開が結構難しいとの事なので
地蔵化対策としてはまずこれで十分。


実際に
マ『今日は揃って買い物なん?』
2『・・・・・・ま、まあ』(そっけない返事)
マ『あのさ・・・○○○○?』
2『ww(笑)』

お、いけんじゃん。
これで3組くらい声掛け。
でもこの後が続かない。
ま、いっか


②ATフィールド無効化
ナンパをしようと思って街に出ても1人で歩いてる子が見当たらない事がよくあります。
でも2人組で楽しそうに歩いてたりする。
2人組だからって理由でかわいい子に声を掛けない事はヒジョーにもったいない。
いつしかそんな感情が芽生えていました。
でも声を掛けない事に対して変に違和感・・・
別に声掛けたらええんちゃう?
なんか今まで2人やから、みたいに自分で勝手にATフィールド作ってましたができる限り壁は排除していこうという事。
だからできる限りコンビニでいたかわいい子なんかにも声を掛けたい。
どこででも。
今の状態は声を掛けるために街に行ってるって感じで、日常の中に好みの子がいたら声を掛けるという状態
になってないので、その壁を取り除きたい。


at.jpg





スポンサーサイト
23:21  |  考察  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。